構 造 計 算 適 合 性 判 定 手 数 料

 

◇秋田県 単位:円
延べ床面積(1棟あたり) 構造計算方法
構造計算が認定プログラムにより行われたもの 構造計算が認定プログラム以外の方法により行われたもの
1,000㎡以内 133,000 194,000
1,000㎡を超え、2,000㎡以内 165,000 259,000
2,000㎡を超え、10,000㎡以内 183,000 295,000
10,000㎡を超え、50,000㎡以内 231,000 393,000
50,000㎡超え 393,000 721,000
備考
   床面積の合計は、判定を要する建築物の部分の床面積について算定する。
   「プログラムにより構造計算を行った場合」とは、一件の構造計算の主要部分について一の大臣認定プログラムにより一貫して構造計算を行い、かつ、判定の求めをするときに当該構造計算の計算を記録した磁気ディスク等を併せて提出した場合をいう。


閉じる