ご挨拶・経営理念 会社概要・事業内容

ご挨拶

平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

代表取締役社長 株式会社東京建築検査機構(TBTC)は2001年5月1日に設立された、建築分野における確認検査・構造適判・性能評価・調査診断などを専門に行う第三者検査機関です。2013年5月に日本ERI株式会社と協力体制を敷き、同年12月に持株会社ERIホールディングス株式会社設立とともに、そのグループ会社として今日に至っております。

TBTCは新築・既存建築物の両分野にわたり、小規模案件から大規模案件に至るまで豊富な実績を重ねてまいりました。そこで培った高い技術力とノウハウをお客様サービスに活かし、さらに充実させることを念頭に活動を続けています。また大臣認定取得のための超高層委員会や防災委員会においては専門の学識者を揃え、ハイレベルでスピーディーな審査を目標としています。

一方2016年末と2017年初には確認検査と住宅性能評価の業務範囲をそれぞれ日本全国に拡大して全業務を全国エリアとすると共に、構造計算適合性判定業務においては名古屋・九州・沖縄・仙台に各地方拠点を順次設置してまいりました。併せて今後ますます多様化する申請のあり方にもお応えするためにICTに積極的に取り組み、これまで以上にお客様のご希望に添える機関として日々努力を重ねてまいります。

新しい令和の時代を迎え、私たちTBTCも気持ちを新たに建築に関わる多くの皆様に安心と安全の拠りどころをご提供する集団として邁進していく所存です。これまでにも増してご支援を賜りますようどうぞよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 濵田 信彦

経営理念

「挑戦」と「独自・中立」を社是とし、
建造物の持つ社会的役割に寄与する業務に専門技術を駆使し、
顧客の信頼と市場の評価を得て、永続的に社会貢献できる事業会社を目指す。

このページの先頭へ